グループウェア

日々のコミュニケーションツールやスケジュール管理!

グループウェアを利用する事で社内の様々な面を円滑化する事ができます。
スケジュール管理や設備貸し出し・ファイル共有など多くの機能も網羅しています。
更にはワークフローシステムもあり、企画書や稟議書・報告書など提出から決済まで管理する事ができると共に見える化する事ができるので、円滑に社内を運営する事ができます。
社内でメッセージやメール・チャットなどがコミュニケーションをとるツールとなり、社外向けのメールアカウントと分ける事で、社内の大事な情報が人的ミスで漏れるリスクを軽減できます。

Office365

常に最新のOfficeアプリケーションで作成や編集をリアルタイムに行い、ファイルの共有も実現できます。
また、グループウェアの機能であるスケジュールの共有やチャット機能を利用して社内の伝達や報告をリアルタイムに円滑に行う事ができ、会議スケジュールなどもAIが自動で計画してくれるので、会議開催の煩わしいやり取りも不要となるので開催者の手間は大きく削減できます。
一つのプロジェクトや複数の社員で取り組む仕事など共有する事ができ、より生産性の高いプロジェクトや仕事へ向かうための大事なITツールとなります。