News

2021.07.19

【建設・製造向け】最もパワフルな鉄骨CAD!S/F REAL4


山辺事務機では鉄骨専用CADシステム「REAL4」を取り扱っております。
「REAL4」は、BIMに対応した3次元の建築物の作図ができるCADシステムで、
S/Fシリーズ導入企業2000社以上、CAD導入企業1600社に利用されています。

BIMとは?

BIMとは、ビルディング インフォメーション モデリングの略称です。
コンピューター上に作成した3次元の形状情報に加え、質等の名称・面積、材料・部材の仕様・性能、仕上げ等、
建築物の属性を併せ持つ、建築物情報モデルを構築し活用する手法のことを指します。

2009 年頃から一部の設計事務所やゼネコンを中心にBIMの導入が進み始めました。
2019年6月には、官民が一体となってBIMの推進と活用に向けた環境整備に取り組む
「建築BIM推進会議」が設置され、BIMの普及と活用に向けた本格的な取り組みが始まっています。

こんな要望を叶えます!

  • 作図にかける時間を短縮したい
  • ヒューマンエラーをなくしたい
  • 複雑な物件にも自社で対応したい
  • 協力会社とスムーズにデータをやりとりしたい
画面

REAL4 画面イメージ

REAL4イメージ

S/F REAL4 3Dモデルイメージ

REAL4のメリット

  • 施工図の自動化
  • 制作工程全体の最適化
  • 設計段階におけるミスの回避
  • 設計変更の管理・現場を含む関係者間での
    コミュニケーションや調整作業の効率化
  • 各種管理機能でデータの一元管理が可能
  • リアルタイム3Dで抜け防止

今ならIT導入補助金を利用して「REAL4」の導入ができます!
補助率最大2/3、補助額最大450万円! 新規、増設どちらも可能です。

申請のサポートからアフターフォローまで、全国どこでも対応いたします。
導入実績もございますので、まずはお気軽にお問合せください。

REAL4動画

REAL4カタログ

お問い合わせ

Tel.0766-25-1881

営業時間 08:30 - 17:30 定休日:土・日曜・祝日

News

2021.09.21

富山・福井のオフィスの総合商社『山辺事務機』の新着情報です。

2021.09.07

富山・福井のオフィスの総合商社『山辺事務機』の新着情報です。